『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山「精進料理」
71a2f06c.jpg高野山では總持院さんの宿坊に泊まりました。

こちら、お庭も立派なのですが、門を入ったところに「登龍」を銘された藤棚があります。 藤には、あと2ヶ月ほどかかるようですが、藤とは思えない太い幹からツルが大きな大きな棚いっぱいに広がっています。 咲き誇れば、その見事さは想像に難くありません。 是非、藤の季節にもう一度うかがいたいと思いました。

さて、宿坊でのお料理は、やはり精進料理です。
野菜を巧みに使って、海老にみせたりする「もどき料理」も楽しめ、また、美味しく頂戴しました。

たこ梅のおでんでも野菜をいろいろと使うので、その随所にみられる工夫は参考にもなりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/125-49ee78a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。