『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山「大門」
ea0c23d0.jpg毎日、「おでん(関東煮)」と「たこ甘露煮」のことばかり考えているので、ちょっと、頭の中をリフレッシュしようと思い高野山へ行ってきました。

高野山は、大阪の町中とは違い朝晩はコート無しではいられませんし、桜も、そろそろ満開になるかというところです。
天気が良かったので、左右に大きな仁王像が建ち並ぶ巨大な大門(画像を参照)から、奥の院まで、ゆっくり歩いて散策しました。

たまには、こういうことも必要だなぁ、、、と思いながら歩いていたのですが、古い造りのお菓子やさんなどあると「こういう構えは店に使えるなぁ」とか「古道具の使い方が日本橋の本店で参考になる」などとデジカメで写真に撮ったりしており、やっぱり、仕事から完全に離れるのは無理みたいです(笑)

それでも、大阪と明らかに違う空気を吸いながらリフレッシュし、高野山の宿坊のひとつ總持院さんに泊まりました。

總持院さんのことは、次回の書き込みで、、、
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/126-eb3fa99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。