『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MECE
MECE先日、大阪産業創造館のセミナーに参加して、その中でMECEという考え方というかフレームワークが出てきて面白そうなので、ちょっと調べてみました。

MECEとは「Mutually Exclusive, Collectively Exhaustive」の略で、ミッシーとかミーシーと読みます。
直訳すると「相互排他的に包括的に集めること」でなんだか意味がわかりませんが、「ある事柄を重複なくモレなく捉えること」という意味です。
問題や課題を解決するときに有効なフレームワークです。

何か課題がある時などに、それをモレのないカテゴリーである種分類・分割してゆき検討することができます。

例えば体重を10kg減らそうと思ったときにMECEを使うと図のように分類でき、どの方法を使えばよいか、組み合わせればよいかなど検討できます。

おでん屋である「たこ梅」でも、商品群の整理や開発、サービス開発などに活用できそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/149-d80f9025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。