『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでん屋の「はりはり鍋」
そうそう、今日から、一品料理で「はりはり鍋」(一人鍋 千円)を始めました。
毎年、この時期から2月くらいまでの限定でやります。

2年前から始めたのですが、結構人気で、売り切れの日もでるので、一度おためし下さい!!

ところで、なぜ、おでん屋が「はりはり鍋」かというと、さえずり(ひげ鯨の舌)のおでんとかコロ(抹香鯨の本革)のおでんとかやっていて、鯨をよく使うので、鯨料理もやるようになりました。

いまでは、鯨料理の種類も増えて、

 尾の身お造り、赤身造り、赤身叩き、赤身カツ、赤身ステーキ、さえずり造り、
 ベーコン、たん叩き、たんカツ、すじどて、尾羽毛(夏季)、はりはり鍋(冬季)

などがあります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/184-923c8eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。