『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでん屋、酒粕、事始め
先日、こちらのブログで紹介しましたとおり、本日12月13日より12月20日まで、新酒の酒粕をご来店のお客様に差し上げております。(詳しくは、おでん屋「たこ梅」のホームページをご覧下さい)

この酒粕のプレゼントは、毎年12月13日より12月20日まで実施しておりますが、12月13日は、「正月事始め」にあたるので、縁起をかついで12月13日からとしております。(おでん屋という飲食業の商売柄、縁起をかつぎますので、、、)

正月事始めですが、暦のうえでお正月の準備を始める日にあたります。旧暦の12月13日は毎年「鬼」となりますが、この「鬼」は婚礼以外の事柄はすべて「吉」とされるため、お正月の年神様をお迎えするのに良い日として、「正月事始め」の日とされたそうです。

現在は、新暦(太陽暦)ですが、慣習上、正月事始めは旧暦の12月13日を引き継ぐ形で、この日をあてています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/189-93363cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。