『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脚のあるイルカ
おでん屋「たこ梅」は、サエズリやコロなどの鯨のおでんを昔からお出ししているせいもあって、鯨関係の話題には興味津々。

ネットでニュースをブラウズしていると、なんと、「脚のあるイルカ」が見つかったそうです。
イルカやクジラの鯨類は、哺乳類で、太古の祖先は陸上生活していたそうですが、先日、その先祖返り(?)と思われるとのこと。
脚といっても、腹ビレのようなものが肛門位置の両脇についています。

発見したのは、和歌山県太地町の町立くじらの博物館で、世界にも例のないイルカ、今後、繁殖させる計画もあるとか、、、

数年後には、脚(腹ビレ)のあるイルカが、シーラカンスよろしく、太地町を歩き回っているかも、、、

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/212-cbbea86c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。