『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めばちこ と 出身地
おでん屋たこ梅の従業員のひとりが、「めばちこ」ができて、眼科によってからお店にきました。

この「めばちこ」ですが、地方によって、呼び方が様々で、その呼び方の違いで出身地がわかるのだとか、、、

「めばちこ」(大阪)は、関東では「ものもらい」といい、医学的には「麦粒腫」(ばくりゅうしゅ)というそうですが、全国各地で、なんと250種類以上もの呼び方があるとか。

   面白いところでは、

      沖縄   おともだち
      佐賀   おきゃくさん
      宮城   ばか
      熊本   おひめさん

                などがありました。


おでんは、おでん、関東煮(かんとだき)以外に、地方によって呼び方があるのでしょうか?

そのうち、調べてみたいと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/217-68490da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。