『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜長と燗酒
c954e860.jpg陽の落ちるのも早くなり、夜の時間がたっぷり、そして、長袖にもう一枚必要な気温。

仕事が終わって家路につき、ちょっと、燗酒で一杯やるのが最近の楽しみです。

燗をつけるのは、もちろん、おでん屋 たこ梅 で使っているのと同じ、錫製の酒器です。
二合の徳利と三杯一合の上燗コップ(盃)で、楽しんでいます。

みなさんよくおっしゃるのですが、錫の酒器を使うと、お酒の味が二段くらい上がるように思います。
本当に不思議です。

今宵も、錫で一献いただきます、、、

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/223-9d5ed54b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。