『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いいだこ甘露煮」の季節がきましたね
1c86426d.jpg今年も、そろそろ飯蛸の甘露煮の季節が来ました。

いま来ている飯蛸は、佐賀県の有明海のものです。
飯(たまご)がしっかりつまっていて、美味しそう。

天然物ですから、おっきい飯蛸、ちっちゃな飯蛸などさまざまですが、頃合いの大きさの物だけをよって仕入れます。

これを「たこ甘露煮」と同様、「いいだこ甘露煮」に。
頭(本当は胴体ですが)にタマゴがたっぷりはいっているので、炊きあがると、もっちりと旨味の濃厚な甘露煮に仕上がります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/4-cffcada6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。