『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大阪人」10月号に東店が掲載されました
0514bc2c.jpg「大阪人も知らない大阪」発見マガジン「大阪人」の10月号では、梅田地下街の特集ですが、この中で、たこ梅 東店(ホワイティうめだ)が取り上げられました。

いまのホワイティうめだは、東洋一の規模を誇る巨大地下街として誕生し、当時は「梅田地下センター」略して「ウメチカ」として市民に親しまれておりました。
このウメチカ、雨の日は地上の人々が一斉に地下に降りてきて大繁盛します。
そのため、ウメチカで働く人たちは、「今日はアメチカやねぇ」とニッコリしたものです。このようなエピソードを交え取材いただいた内容が記事となり、昔のことを懐かしく思いかえしております。

おでん専門店「たこ梅」の東店も、昭和38年のウメチカ完成と同時に入居しましたので、今年で46年目になります。
あ、でも、たこ梅の支店の中では、一番のニューフェースです!(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/44-87c0c659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。