『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRALION
9e4bfa21.jpg先日、大阪の南港で講演している CIRQUE DU SOLEIL の DRALION に行ってきました。アクロバティックな動きはもちろんなのですが、それ以上に大人が心底楽しめる芸術的なエンターテイメント性を備えた新しいサーカスでした。

ベストセラーのビジネス書「ブルー・オーシャン戦略」の冒頭でも
「サーカス業界はそれまで、子どもを主な観客として想定していたのだが、シルクはすでに縮小していたこの業界でほかのサーカスの顧客を奪ったわけではない。リングリング・ブラザース&パーナム&ベイリーに戦いを挑んだわけではなく、むしろ競争者のいない新しい市場を創造して、競争を無意味にしたのである。シルクは、大人や法人というまったく新しい顧客層を引きつけた。」
と記載されています。

実際に、会場は満席で、子どもを連れた家族連れから、カップル、老夫婦、企業の招待客などがみうけられ大盛況を呈していました。

ところで、こんかいの演目は、多分にアジア的な内容(Dragon + Lion = Dralion)で、エキゾティックな仕上がりです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/92-149800ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。