『たこ梅』のスタッフ日記
「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」と「酒」にかこまれたスタッフのつぶやき
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひんやり「夏おでん」
ひんやり「夏おでん」数年前から、夏場を中心に「冷たいおでん」が一部で流行しつつあるようです。 今日も、-ひんやり「夏おでん」いかが- というヤフーの記事を見つけました。

関東煮(おでん)屋「たこ梅」でも、夏場は売上がさがるので、昔から「冷たい夏向きのおでんできひんかなぁ、、、」と何度も試作しています。 すべての種で冷たいおでんが美味しいかどうかは別ですが、例えばこんにゃくなどは、冷たいものも美味しく、また、ごま味噌だれなどかけると、ますます美味しくいただけます。

ただ、「やっぱり夏でも熱々のおでんは美味しいよなぁ、、、」ということで、未だに、正式商品としてお客様に出したことはありません。
冷たいおでんは、熱々のおでんとは「別の食べ物」という意識が必要な気もするのですが、どうなのでしょう、、、

いまでも、冷たいおでんもお出しするべきか熱々おでん一本槍でゆくのか悩んでいます、、、

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takoume1844g.blog134.fc2.com/tb.php/94-64320ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。